ひよこブログ

心ゆたかなライフスタイルを探索中・・・

セルフケアの基準が難しい・・・

f:id:tohan_hiyoko:20201007171933p:plain

 

こんばんは、ひよこです🐥

朝は寒いのに、日中は走り回っていて滝汗・・・

暑かったり寒かったりなので、風邪引かないように気を付けなきゃです💦

皆さまもお気を付け下さいね。

 

さてさて。今日のタイトルは、

セルフケアの基準が難しい・・・

です。

 

セルフケアを辞書で調べると、

(健康について)自分で自分自身の面倒を見ること。自己療法。

(スーパー大辞林)

と、出てきます。

 

うんうん、意味は理解できる。

 

でも、自己療法と他己療法の境目が難しくて、

その境目の方々がドラッグストアにいらっしゃるので、本当に悩むところなんですよねぇ。

 

先日、手荒れで困っているお客様(60代ぐらいのおばあちゃま)のお話を聞かせていただいたのですが、

「手荒れが続くからさぁ、(水虫用薬を指差して)

ずっとこれ塗ってたのよ」

 

🐥💨

 

うそーん!と心の中で飛び跳ねました。

 

(そういう時は、全否定は絶対にNG。受診勧奨を推します。)

 

過去には、

・2、3日前の火傷を早く治したいから、とキズ〇ワーパッドをお求めの方。

(すぐの傷じゃないし、結構な火傷・・・受診勧奨)

 

・ヘルペスを一般用医薬品で治したい、という方。

(うちでは取り扱いがない上、受診勧奨することが決まり)

 

・胃酸が逆流してくる感じが不快で、胃腸系の薬をお求めの方。そしてこのご時世だから病院に行きたくない、という方。

(症状にあったお薬を説明しつつ、やっぱり心配だから行きづらい気持ちは分かりますが・・・と病院をおすすめ)

 

などなど、セルフケアって難しくない?と思うことがいっぱいあります。

 

自分の体は自分が一番分かってはいるけど、そうじゃないことももちろんあって。

 

ちっこい傷に絆創膏だとか、喉の痛みにトローチだとか。

そういうケアはしやすいし、わたしもしていきたいけど・・・

 

セルフケアの基準って難しい・・・と思うひよこでした。

 

うーん、まだまだ勉強しなきゃなぁ。